ウーマン

信頼出来る設計事務所を見つけるための基礎知識|魅力的なマイホーム

若い世代に人気の町

部屋

大規模造成により県営住宅が建設された昭和40年代以降、熊野町では相次いで宅地開発が行われ、近隣大都市のベッドタウンとして発展してきました。熊野町の不動産は、分譲住宅や低層階の賃貸アパートが中心です。地価が安く、生活環境が整備されているため、若い世代にも人気があります。

優れた技術力でサポート

紳士

ニーズに応える設計力

生活や通勤などに便利な東京都内の土地は、非常に人気が高く、東京都内で希望の条件に合う土地を探すことは簡単ではありません。また、東京の地価の高騰が続いていることから、手頃な価格で購入することができる面積の小さい土地が多く販売されていますが、広い土地に比べて理想の家を建てることが難しくなってしまいます。そこで、優れた技術力をもっている設計事務所に依頼すると、小さい土地を最大限に活用した家づくりを丁寧にサポートしてもらうことができます。小さい土地の家づくりに豊富な実績のある東京の設計事務所では、独自の設計力や工夫で広がりを感じる快適な住まいを提案しています。設計事務所の初回の打ち合わせでは、依頼者が思い描く家づくりについて、間取り、ライフスタイルのこだわり、予算なども含めて念入りにヒアリングを行います。さらに土地の法的な条件、近隣の状況などの調査を行い、その後、提案書を作成して、模型や平面図と共に基本の構想や計画の概要などをプレゼンテーションします。設計事務所の提案内容に納得ができたら設計監理の契約を締結して、基本設計に進みます。基本設計では、依頼者との打ち合わせを何度も行いながらプランを練り続けていくほか、設備設計士や構造家などからの専門的なアドバイスを受けることもできるので安心です。その後、実施設計に進み、細かい部分にいたるまで検討しながら詳細図面を作成していき、設計が完了したところで工事を請け負う工務店への見積り依頼を行います。小さい土地に対しても、依頼者の要望をできる限り組み込んで、根気良く理想の家づくりに付き合ってもらうことができます。

複雑なケースをプロが支援

つみき

借地に関するルールは複雑であり、時に問題が発生することがあります。専門のサービスでは、こういった状況を抱える方の相談を行っています。土地の持ち主との交渉も可能で、平和的な方法で問題を解決に導けるサービスです。

名古屋にある区です

男の人と女の人

名古屋のなかでもベッドタウンになっている名東区に住むときは、不動産会社に相談しましょう。会社によって紹介できる物件は異なるので、ホームページなどを確認しながら調べることが大切です。地域密着型はいい物件を持っていることが多いので、穴場を紹介してもらいましょう。